✨前髪の縮毛矯正✨

NEWS


前髪の縮毛矯正(部分縮毛矯正)での印象の違い

 

こんにちは!Roma銀座店トップスタイリストの佐藤優太朗です^_^!

 

今回は前髪、顔まわりの縮毛矯正での印象の違いをご紹介したいと思います♪
部分縮毛されるお客様が多いこと皆様知っていましたか??

髪質や生え癖ダメージによって全体をかけた方がいい場合と
部分的にかけたほうがいい場合があります!

本日は顔まわり、前髪の癖が強く
毎日アイロンしなきゃいけないのと
湿気が強い日だとアイロンしてもとれてしまうのが悩みとのこと(>人<;)
なのでしっかり癖を伸ばしつつ、尚且つ自然で可愛らしい前髪にしていきたいとおもいます✨


beforeの状態がこちら!
↓↓↓↓↓↓

伸び切った前髪で結構うねりが強いです!
割れやすく毎朝セットが面倒くさいとのお悩みです(˚ଳ˚)
髪の状態も前回の履歴やカラーの残留色素やph値、どれだけアルカリに傾いているかを計算しながら施術をしていきます!

癖の部分でも顔回りは強い人が多いいのでここはしっかりと念入りに伸ばしていきます!

〜〜薬剤塗布中〜〜

薬剤を塗布してしっかり軟化させていきます!
シャキーンとならないよう自然な仕上がりにしたいので
ペーパを挟んで時間を置いていきます!

この時に塗布した薬は独自の配合で痛みにくく柔らかくなるような選定をしています

サイドバングや毛先の方はちりちりしたり傷みやすくなるので保護しながら慎重に施術をしていきます!

この後にドライとアイロンをしていきますが

当店の縮毛矯正はブローで綺麗に伸ばしてからアイロンをしていきます!

他店や他の通常のサロンではハンドドライで乾かしてそのままアイロン入れるやり方が殆どだと思いますが

ロールブラシで癖を伸ばしながら丸く自然に乾かしていくことによって
よりナチュラルさと柔らさが出て
地毛のような髪にしていきます(*^^*)!

そして仕上がりがこちら!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

ハンドドライのみの仕上がりになります!!
比べてみても一目瞭然!
自然かつナチュラルな前髪になったと思います(^^) サイドバングや顔回りもしっかり伸ばしているので汗をかいたり湿気が強い日でもとても扱いやすくなっております( ^ω^ )


カットは矯正後に施しております!
癖が伸びることによって長さのズレや
上がったりを防ぐため最後にやります!

薬剤やブローアイロン操作まで慎重かつ丁寧にを心がけております!

以上が前髪縮毛矯正での印象の違いでした☆

前髪は女性の命!似合わせや小顔カットなどもほぼ前髪で決まるので
めちゃめちゃくちゃこだわって施術さて頂いています!

これからもいろんな技術をアップデートして
お客様が幸せになれる毎日の助けが出来ればいいなと思います^^

Roma銀座 トップスタイリスト 佐藤優太朗